恵まれた環境、きれいな空気の中で、のびのび保育
学校法人 西林寺学園   明星幼稚園

ページ更新日: 2017-10-03   印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


〒327-0317   栃木県佐野市田沼町1557番地3

ののさまのいる幼稚園【明星幼稚園】

HOME > 教育方針・教育目標・沿革・歴史

教育方針・教育目標・沿革・歴史

スケジュール【1日の流れから年間予定まで】

施設紹介・職員紹介

子育て支援事業

入園案内・アクセス・お問い合わせ

教育方針・教育目標・沿革・歴史

教育方針

  1. 慈悲と智慧とを理想とする仏教の精神にもとづいて、清らかな情操の陶冶の中に、協同と自主及び自立の精神の芽ばえを養う。
  2. 幼児の自発的・自主的活動をうながし、幼児期にふさわしい生活の中で、一人ひとりの特性を生かしながら、あそび(発達段階に応じた経験や活動)をとおして総合的に保育する。

教育目標

  1. 健康で明るい子
  2. 生活や安全のきまりが守れる子
  3. 進んで行動し協調性のある子
  4. ものごとに興味関心を持ち、意欲的な子
  5. 工夫し創造する子
  6. 我慢づよい子
  7. 心豊かな子

仏教保育

仏教行事

  • 花まつり…お釈迦さまのお誕生日を祝う日
  • 成道会…お釈迦さまが悟りを開かれたことを祝う日
  • ねはん会…お釈迦さまがお亡くなりになられた日

仏教保育

  • 明星幼稚園では、一人ひとりのこどもたちがののさまに見守られて、良いことと悪いことが分かります。
  • お友だちと仲良く1日楽しく過ごせますように、手を合わせ朝のご挨拶をいたします。
  • 1日楽しく過ごせたことを感謝して、お帰りのご挨拶をいたします。
  • 食事をいただく時も手を合わせ、おとうさん、おかあさん、給食を作っていただいた給食センターの方にも感謝をして、こぼさないで、残さないでいただきます。
  • 遊びのけじめ、家庭とは異なる集団生活のけじめ、そして一日のけじめをつけるためにのの様への礼拝を行ないます。
  • 落ち着いていろいろな活動に取り組めるよう、「舎利礼文」という短いお経を唱えて精神集中を行ないます。
  • 各学期の始業式・終業式には、全園児 ホールにお集まりをして理事長先生/園長先生のお話をお聞きして礼拝を行ないます。

 
 

理事長先生のお話

  • 背筋を伸ばして、小さなおててをお胸の前に合せます
  • あいさつができる子
  • やさしさと思いやりがある子
  • ありがとうのいえる子
  • 自分から学ぶ子

沿革

昭和6年西林寺26世住職瀧口大英和尚は幼児児童の保育と情操教育の重要性に着目して明星日曜学校を開設、やがて田沼保育園の開園をも将来したが第2次世界大戦の激化等に伴いそれぞれ閉校廃園の止むなきに至った。昭和29年現住職(現理事長)瀧口玄英は地域社会の要望に応じ先代の遺志を継いで宗教法人西林寺附設明星幼稚園を創設、同59年学校法人西林寺学園明星幼稚園と改めた。平成9年さらなる充実と向上をはかるべく、全施設を現在の地に移して新規成辧した。

あゆみ

創立期

S30/03/26
明星幼稚園設立認可(栃木県知事)。初代園長に瀧口フミ就任
S30/04/13
第1回入園式挙行(入園者113名)
S30/04/30
明星幼稚園母の会発足
S30/10/14
第1回秋季運動会挙行
S31/03/20
第1回卒園式挙行(卒園者82名)
S32/03/10
卒園記念アルバム第1号作成
S36/04/30
瀧口フミ園長退任
S36/05/01
瀧口玄英園長就任
S36/05/08
ヤマハ音楽教室開設
S36/08/01
第1回「夏休み1泊保育」実施(1~5日)
第7回秋季運動会(この年より田沼小学校校庭にて行なう)
S38/03
学級増に伴う園舎及び関係施設増築
S39/03
学級増に伴う園舎増築

発展期

S44/05
エレクトーン第1号購入
S45/09
全教室にピアノ設置
S46/08/09
第11回「夏休みお泊り保育を第1回「夕涼みこども会」に改め、宿泊保育は中止
S48/05/05
第2園舎竣工
S49/10/06
第20回秋季運動会(この年より町総合グランドにて行なう)
S50/05
第2園舎東教室増改築
S58/12/26
グランドピアノ1台寄贈される
S59/03/21
学校法人西林寺学園設立認可(栃木県知事)
S59/06/12
路線バス運行廃止のため、急遽園児バスの運行を開始
S60/04/26
創立30周年を機として、「明星幼稚園母の会」を「明星幼稚園保護者会」に改組
S60/07/13
戸奈良・下彦間方面、及び三好・野上方面への園児バス運行を開始
S60/11/16
創立30周年記念式典挙行。明星幼稚園園歌披露
S60/06
保育料自動振込となる

充実期

  • H06/11
    • ピカピカの栃木県(公共施設美化運動)に親子参加
  • H06/12/14
    • 初代園長瀧口フミ先生死去
  • H09/04/02
    • 新園舎竣工式
    • 自園による完全給食開始
    • 夏休みお泊り保育再開(年長児のみ)
    • 全園児バス通園となる
    • 幼稚園センター開設(預かり保育の開始)
  • H10
    • 子育て支援事業、未就園児教室「わんぱくランド」開設
  • H11/11
    • 明星幼稚園幼年消防クラブ結成
  • H12/04
    • 小型バス導入(通園バス3台)
  • H12/06
    • 満3歳児教室「たまご組」開設
  • H12/12
    • もちちき会実施
  • H16
    • チューリップカード(保護者認証カード)導入
    • 未就園児教室「わんぱくランド」を「のんのん」に改名
    • 未就園児預かり保育「きらきらキッズ」の開設
    • 全保育室冷暖房完備
    • この年より運動会を田沼グリーンスポーツにて開催
  • H18/02/17
    • 創立50周年記念式典挙行(記念誌の発刊・他)
  • H19
    • ホームページ開設
  • H21/3
    • 安佐私立幼稚園センター閉鎖
  • H21/4/5
    • 自園で在園児預かり保育「のっこ」を開設
  • H23/5/4
    • 瀧口玄英園長(理事長)急遽
  • H23/5/19
    • 新理事長に瀧口琢也就任
    • 新園長に瀧口準子就任
  • H23/5
    • 未就園児親子園開放「ぽかぽか」を開設
  • H24/5/2
    • 晋山式
    • (新しく任命された住職の就任式)にちなみ、稚児行列を行う。(年長児参列)
  • H26/
    • ホームページをリニューアル
  • H27/4/30
    • メール連絡網を配信

 

 

初代園長 瀧口フミ先生と旧園舎
初代園長 瀧口フミ先生と旧園舎

前園長 瀧口玄英先生
前園長 瀧口玄英先生

入園式 昭和36年4月10日
入園式 昭和36年4月10日

登園風景
登園風景

旧園舎 創立30周年記念
旧園舎 創立30周年記念

新園舎 設立記念
新園舎 設立記念